会社沿革

創成期

  • 大正8年 酒井工業所(個人)創業 蛇籠製造販売開始
  • 昭和11年 沈床蛇籠製造方法実用新案(第225562号)
  • 昭和27年 法人組織 有限会社となる

成長期

  • 昭和30年 組織変更 株式会社となる 代表取締役 忠地大八就任
  • 昭和31年 日本工業規格表示許可(JIS)第4635号指定工場
  • 昭和36年 長野県知事工事登録(最初の工事登録)
  • 昭和41年 建設工事知事許可更新

発展期

  • 昭和63年 代表取締役会長:忠地大八  代表取締役社長:忠地秀起 就任
  • 平成6年 営業品目を拡充し、エクステリア、安全施設、緑化工事の他に、
    各種建設資材の販売を開始
  • 平成17年 代表取締役社長忠地秀起が長野労働局長より功績賞を受賞
  • 平成19年 代表取締役社長忠地秀起が長野県知事、国土交通大臣より
    建設産業団体での功績を表彰される
  • 平成20年 松南土木株式会社を吸収合併
  • 平成20年 資本金を2,000千円に増資、工事業許可を特定建設業許可に変更
  • 平成22年 代表取締役会長:忠地秀起、代表取締役社長:忠地進 就任